IchigoJam BASIC RPi/RPi+

English Edition(英語版) >

IchigoJam BASIC RPi は、「こどもパソコンIchigoJam」のソフトウェアの Raspberry Pi 版です。
IchigoJam は、BASIC言語によるプログラミングを手軽に楽しむために開発されました。
また、デジタル入出力, PWM出力, I2C通信, シリアル通信 などの機能を使って、電子工作にも活用されています。

RPi/RPi+ のドキュメント

詳細なドキュメントは下記のサイトで公開しています。

RPi/RPi+ の特徴

IchigoJam BASIC RPi・RPi+の特徴

オリジナルの IchigoJam BASIC はARMマイコン LPC1114を載せた専用ハードウエアに対応していますが、
IchigoJam BASIC RPi/RPi+ は 各種 Raspberry Pi ハードウエアに対応しており、
HDMIディスプレイやUSBキーボードが利用できます。
また、電源投入後3秒程度で起動するなど、他のRaspberry Pi 対応OSと比較して手軽に利用できます。

※ PS/2キーボード、アナログ入力機能は現在、オリジナル(LPC1114)版でのみご利用いただけます。(サウンド関連機能、マシン語関連機能は ver1.2.5 以降で対応)

IchigoJam BASIC RPi・RPi+の特徴

RPi と RPi+ の違い

IchigoJam BASIC RPi は 無料(※)で入手、利用することができます。
IchigoJam BASIC RPi+ は I-O DATA製品
( BASICプログラミングキット UD-RP3PKI、 プリインストール microSDカード UD-RPSDIJ )
を購入することにより入手でき、RPi にはない
Sense HATTouchscreen Display に対応した 専用コマンド が利用できます。

※ オリジナル(LPC1114)版含め、IchigoJam BASIC ソフトウェアを第三者に配布するときはライセンスの購入が必要です。

RPi+とは

IchigoJam BASIC ソフトウェア 比較表

IchigoJam BASIC (LPC1114版) IchigoJam BASIC RPi(ver1.2.5) IchigoJam BASIC RPi+(ver1.2.4)
プログラミング言語 BASIC BASIC BASIC
対応ハードウエア IchigoJam T などのハードウエア製品 各種 Raspberry Pi 各種 Raspberry Pi
入手方法 IchigoJam T などを購入
IchigoJamサイト から無料ダウンロード

※ 第三者への配布にはライセンスが必要。
RPi ドキュメントサイト から無料ダウンロード

※ 第三者への配布にはライセンスが必要。
下記の I-O DATA製品を購入
  • BASICプログラミングキット
    UD-RP3PKI
  • プリインストール microSDカード
    UD-RPSDIJ
HDMI対応
コンポジットビデオ対応
USBキーボード対応
PS/2キーボード対応
プログラムの保存方法 本体Flashメモリ, EEPROM microSDカード, EEPROM(ver1.2.5以降) microSDカード
デジタル入出力機能
PWM出力機能
アナログ入力機能
シリアル(UART)通信機能
I2C通信機能
サウンド関連機能 ○(ver1.2.5以降)
マシン語関連機能 ○(ver1.2.5以降)
sakura.io対応 ○(β版) ○(ver1.2.5以降)
Sense Hat 対応 * 8x8 RGB LED マトリックス
* 5ボタンジョイスティック
* 加速度センサー
Touchscreen 対応

お問い合わせ窓口

IchigoJam BASIC RPi/RPi+ に関するお問い合わせは下記にてうけたまわっております。

株式会社ナチュラルスタイル
IchigoJam BASIC RPi 担当 (support@na-s.jp)

また、技術的な情報の共有や質問等については下記のFacebookグループもご活用ください。
https://www.facebook.com/groups/ichigojam/